当たる電話占い体験談

当たる電話占い師

占い用語集

投稿日:

【ア行】

アゲ鑑定:良い鑑定結果ばかりを伝え、当たり障りなく鑑定を終わらせようとすること。悪い鑑定結果は伝えない。

【カ行】

コールドリーディング(コールド):相手の心理を読みながら話す交渉術で、占いユーザーの間では、禁じ手とされている。

【サ行】

サゲ鑑定:気分やテンションの下がる鑑定結果しか出さない事。占い師がそのお客さんからは、もう指名されたくないと思った時にわざとサゲ鑑定をする占い師もいる。

サクサク:無駄のない素早く的確な鑑定の展開の表現。

ジプる:占いジプシー状態に陥る事。占いに依存し、自分で物事の判断ができない状態。

スラスラ:スラスラ占いの鑑定結果を伝えてくれる状態の表現。

【タ行】

鳥肌:鳥肌が立つほど占いが当たっている状態の表現。

ドンピシャ:占いの鑑定結果の的中率が高い表現。

【ナ行】

【ハ行】

引き寄せ:マイナスな事やネガティブな事を考えていると現実も良くない方向に引き寄せてします事。

引き延ばし:占い師が鑑定時間を引き延ばすために中身のない無駄な会話をすること。

ブレる:鑑定結果が外れていたり、一貫性のない状態の形容。

ブレない:ブレるの逆。信用できる占い師にたいして使う。

【マ行】

妄想鑑定:占いのレベルでは無く、占い師の妄想レベルだと占い師を揶揄する言葉。

【ヤ行】

寄り添い系:相手の心の痛みを親身になって理解し、親身になって占いをするスタイル

【ラ行】

リピ(リピーター):同じ占い師を2度、3度と指名すること。「リピ確定」「リピちゃった」という事もある

【ワ行】


当たる電話占い

BEST3

b

第1位:ヴェルニ

jjh

i

第2位:ココナラ

koko

h

第3位:ピュアリ


-電話占い体験談, 占い体験談

Copyright© 当たる電話占い体験談 , 2018 All Rights Reserved.